【スポンサーリンク】

腕時計は最速の日時確認ツールと推測。故に欲しい。

僕が社会人になったのは10年くらい前。その頃から、日時の確認には身近にあった携帯電話(今ではスマホ)を利用していました。理由は、携帯電話が常にポケットに入っていたから。すでに日時を確認できるツールを持っているので、不足を感じていなかったのです。

 

f:id:nonbiridenote:20170812130306j:plain

 

そんな僕がなぜ急に腕時計に興味を持ったのか。。。それは、子供が生まれ、上の子が小学生になった今、少しでも早く家に帰りたいと常に考えるようになり、毎日繰り返している自分の日時確認の動作に猛烈に無駄を感じるようになったからです。

 

帰宅時間を早くするには、他にも色々な手段があると思います。PCスキルを鍛えたり、語学力を磨いたり、文書作成スキルを鍛えたり、今の業務から考えると、そういった努力もありかなとは思います。

 

でも、毎日深夜まで仕事をしていますし、帰宅後には家事をこなさなければならず、眠りにつけるのがAM1時過ぎで、翌朝はAM5時半から朝の準備のために起床という現状ですと、OJT以外のスキルアップの努力は身体的に結構厳しいです。

 

他にも効率アップの手段はあるでしょうから、これからも探していきますが、まずは腕時計に注目したわけです。

 

さて、直接の効率アップの効果は、どんなもんでしょうか?

 

1日に10回日時を確認する機会があったとして、スマホの場合70秒(7秒×10回として)で、腕時計ですと20秒(2秒×10回として)、その差は日に50秒!?実際には、日に10回も見る機会はないので、そんなに効果はないですね。

 

長々と書いてきたけれど、結局のところ、営業職ではないものの、30代中盤にもなって腕時計一つつけていないのはどうなのだろうという、自分の勝手な常識から欲しくなったというのが一番の要因のようです。

 

でも日時確認アイテムとしての腕時計は、断トツで優秀なアイテムだと思います。欲しいなぁ。

広告を非表示にする

【スポンサーリンク】