【スポンサーリンク】

これは欲しかった「曲がる歯ブラシ」

3児の子育てを経験して、怖いと感じたものの一つに歯ブラシがあります。

 歯ブラシ中の点灯による喉の突き刺しは、以前から問題視されています。我が家でも、その点が心配だったので、歯ブラシの根元に突き刺さり防止プレートが取り付いているタイプの歯ブラシを使っておりました。

使っていたのはピジョン製でして、以下のリンクの写真にもあります、リンク先にも色々とあります。

products.pigeon.co.jp

 

しかし、我が家の場合、このタイプの歯ブラシでは問題が。。。

下の子たちは、上の子の歯ブラシと比べ、自分の歯ブラシが違うことにすぐに気づき、同じような歯ブラシをすぐに使いたがるのです。同じような歯ブラシを使えないと、朝晩の歯磨きタイムが大変なことになります。

ですので、以前から軸心が弱い歯ブラシが出ないものかと思っていたのです。軸心が弱ければ、喉に刺さるリスクは減りますし、見た目も一般的な歯ブラシと変わりませんから。

今回気になって調べてみた所、すでに発売されていました。

 

www.lion.co.jp

ici.shop-pro.jp

www.d-h-l.co.jp

 

まだどれも使用したわけではないので、使用感など書けませんが、私的メモを兼ねて記事にしておきます。今度、クリニカ辺りを買ってみようかと考えております。

大人しく歯ブラシをできないうちは、安全に配慮した歯ブラシを使いたいものです。

 

以上。

広告を非表示にする

【スポンサーリンク】